鉄道投稿情報局

【JR東+真岡鐵道】〈DL奥久慈清流ライン号〉〈SL奥久慈清流ライン号〉試運転

JR東日本その他私鉄 2012.11.26
馬場 剛(埼玉県)
2012_11_24_baba_tsuyoshi001.jpg
14年ぶりに水郡線で蒸気機関車が! 白煙を炊きながら目的地へ目指す。
‘12.11.24 水郡線 上菅谷―常陸鴻巣 P:馬場 剛

2012_11_24_ueda_minoru001.jpg
旧客3輌を率いて力走するC11 325。
‘12.11.24 水郡線 玉川村―野上原 P:上田 稔

2012_11_25_hodumi_ryosuke001.jpg
紅葉の奥久慈を走る。
‘12.11.24 水郡線 袋田―上小川(許可を得て撮影) P:穂積諒介
 11月24日(土)より、11月30日(金)・12月1日(土)・2日(日)に運転予定の〈DL奥久慈清流ライン号〉〈SL奥久慈清流ライン号〉の試運転が水戸―常陸大子間で始まった。使用客車は高崎車両センター高崎支所所属の旧型客車3輌で、牽引には真岡鐵道のC11 325と宇都宮運転所所属のDE10 1604が使用された。
 運転の流れとしては、往路の常陸大子―水戸間では〈DL奥久慈清流ライン号〉の試運転としてDE10 1604+旧型客車3輌+C11 325のプッシュプル牽引となり、復路の水戸―常陸大子間では〈SL奥久慈清流ライン号〉の試運転としてC11 325+旧型客車3輌でのC11 325の単独牽引となった。またDE10 1604は水戸で切り離され、その後単機で常陸大子へと回送された。
 なお水郡線で蒸機機関車が走るのは、1998年2月にC58 363と12系客車を使用した〈SL奥久慈号〉以来14年ぶりであり、その姿を見ようと沿線は多数のレイル・ファンや観光客、地元住民などで賑わった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加