鉄道投稿情報局

【JR東】「第12回 みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル」開催

JR東日本 2012.11.12
天本 翼(神奈川県)
2012_11_10_amamoto_tsubasa001.jpg
イベントのために遠路遥々、東北からやって来た”リゾートあすなろ”。
‘12.11.10 尾久車両センター P:天本 翼

2012_11_10_goto_atsushi001.jpg
秋空のもと人気機関車が勢揃い! 
‘12.11.10 尾久車両センター P:後藤篤史

2012_11_10_suzuki_yudai001.jpg
イベント終了後、EF65 501に牽引されて戻るDD51 842と旧客。
‘12.11.10 東北本線 尾久―赤羽 P:鈴木裕大
 JR東日本は11月20日(土)、尾久車両センターにおいて一般公開イベント「第12回 みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル」を開催した。
 今回は、ハイブリッドシステムを搭載した青森車両センター所属の”リゾートあすなろ”や、〈カシオペア〉の予備電源車であるカヤ27も展示され、来場者の目を引きつけた。
 機関車はEF510-509、EF81 81、EF65 1115、DD51 842が展示され、各機にはブルートレイン関連のヘッドマーク(北斗星、カシオペア、はくつる、ゆうづる、出雲、さくら)が掲出され、新旧機関車が並ぶ光景となった。
 さらに旧型客車(3輌)や高崎車両センターの185系(湘南色)も展示され、来場者休憩用車輌としても使用された。
 実演イベントでは、E655系”なごみ(和)”の連結器収納・取り出し、DE11 1043を使用した転車台回転、オハネ25のジャッキアップ、レール切断などが行なわれ、来場者たちを楽しませた。
 このほか、こども制服撮影会やHOゲージ体験運転、レールスター・マジックボーイの体験乗車、保守作業車輌展示、鉄道グッズ、各地の駅弁・記念弁当の販売も実施され、イベントは大いに盛り上がった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加