鉄道投稿情報局

【JR東】キハE130形100番代 外房線で試運転

JR東日本 2012.11.07
遠藤真矢(千葉県)
2012_11_07_endo_shinya001.jpg
普段走ることのない複線区間を行く。
‘12.11.7 外房線 誉田―土気

2012_11_07_endo_shinya002.jpg
20‰勾配を上るキハE130形100番代。
‘12.11.7 外房線 大網―土気
 12月1日から久留里線で営業運転を開始する予定のキハE130形100番代が、車輌性能を確認することを目的とした走行試験を実施した。
 11月1日と7日は内房線で走行試験を実施後、20‰の勾配区間がある外房線でも走行試験を実施、現状では2度と走ることのないであろう外房線を走行するピカピカのキハE130形100番代を見ることができた。
 11月1日と7日の走行区間は木更津―千葉―本納―誉田―本納―千葉―木更津で、11月1日は3輌、7日は4輌編成での運転となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加