鉄道投稿情報局

【JR四】予讃線アンパンマン列車リニューアル完了

JR四国 2012.11.05
宇田 映(愛媛県)
2012_11_01_uda_akira001.jpg
リニューアルが完了した予讃線アンパンマン列車。
‘12.11.1 予讃線 多喜浜―新居浜

2012_11_01_uda_akira002.jpg
白地に赤の貫通扉が非常に目立つ2109号。
‘12.11.1 予讃線 多喜浜―新居浜
 8月よりリニューアルを進めてきた松山運転所所属の2000系アンパンマン列車であるが、このたび全てのリニューアルが完成し、フル編成での運用を開始した。
 今回は全車白を基調にしたデザインで、中でも現在高松方の先頭を務める2109号は貫通扉を赤く塗装しており、大変目立つ存在となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加