鉄道投稿情報局

【JR北】秋の風物詩〈SLニセコ号〉に変化

JR北海道 2012.10.02
佐々木裕治(北海道)
2012_09_30_sasaki_yuji002.jpg

今シーズンは14系客車で運転。
‘12.9.30 函館本線 小沢―倶知安
 〈SLニセコ号〉は、これまでJR東日本から購入した旧型客車により運行されていたが、今年は14系客車(すずらん号編成:14系×3+スハシ44)が使用されている。これは、「北海道DC」の一環として利用客増を図るため座席数の多い14系客車を使用しているもので、〈SLニセコ号〉の営業運転で14系客車が使われるのは初めて。また、機関車も4年連続C11 171が使用されている。

 今年は9月15日から運転されており、11月4日までの休日に計18日間運転される。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加