鉄道投稿情報局

【JR西】443系電気検測試験車が和歌山線を検測

JR西日本 2012.08.01
見学 智(大阪府)
2012_08_01_kengaku_satoshi001.jpg

和歌山線の撮影ポイント「背の山カーブ」を行く443系(試9435M)。
‘12.8.1 和歌山線 笠田―西笠田
 8月1日、443系電気検測試験車が和歌山線に入線、架線等の電気検測試験が行なわれた。この試験は年に3~4回定期的に行なわれており、四季折々の風景の中を走行し注目の列車となっている。

 なおこの列車は和歌山到着後、新在家(派)に一旦入庫、その後は阪和線を経由し日根野支所まで運転される予定。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加