鉄道投稿情報局

【JR東+JR海+伊豆箱根】185系修善寺行き〈踊り子〉にストライプ塗装復活

JR東日本JR東海その他私鉄 2012.06.25
久保田健一(神奈川県)
2012_06_23_irie_toshimitsu001.jpg
ストライプ塗装に復活後、営業運転では〈踊り子102号〉で初めて先頭に立つ。
‘12.6.23 東海道本線 鴨宮―国府津 P:入江俊光

2012_06_23_takagi_kazutaka001.jpg
熱海までは伊豆急下田行きのB4編成が先頭となった〈踊り子117号〉。
‘12.6.23 東海道本線 品川―川崎 P:髙木和貴

2012_06_23_sano_hideaki001.jpg
ストライプ塗装でのJR東海管内に入線するのも久しぶりのこと。
‘12.6.23 東海道本線 函南 P:佐野英明

2012_06_23_kubota_kenichi001.jpg
A8編成に次いで、斜めラインが復活したC1編成。
‘12.6.23 伊豆箱根鉄道駿豆線 三島二日町―大場 P:久保田健一
 田町車両センター所属の185系C編成5連のうち、C1編成が定期検査施行にあわせてデビュー当時のストライプ塗装が復活、6月23日の東海道線普通列車521M(後)~〈踊り子102号〉(前)~〈踊り子117号〉(後)で営業運転を開始し、修善寺乗り入れを果たした。すでにストライプ塗装になっているA8編成10輌との併結15輌の運転に熱い視線が注がれている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加