鉄道投稿情報局

【札幌市】南北線3000形引退

その他私鉄 2012.03.27
武田雄太(北海道)
2012_03_25_takeda_yuta001.jpg

感謝のメッセージを掲出して最終運行に臨む。
‘12.3.25 札幌市交通局南北線 真駒内
 札幌市営地下鉄南北線3000形が3月25日(日)の運行をもって引退した。1978(昭和53)年の南北線北24条駅―麻生駅間の開業時に、当時の主力車輌であった2000形に加えて輸送力増強を目的として導入された3000形は1990(平成2)年まで計5編成が導入された。しかし南北線にホーム柵が導入されることになり、現在の主力車輌である5000形と乗降口が異なることと車輌自体の老朽化により2009(平成21年)度から5000形車輌への置き換えが進められていた。そしてこの度、最後まで残された第5編成が引退した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加