鉄道投稿情報局

【JR貨+伊豆箱根鉄道】大雄山線車輌検査に伴う輸送

JR貨物その他私鉄 2012.01.17
鈴木拓也(東京都)
2012_01_16_suzuki_takuya001.jpg
曇り空の大雄山線を行く。
‘12.1.16 伊豆箱根鉄道大雄山線 飯田岡―穴部

2012_01_16_suzuki_takuya002.jpg
ワムを挟む光景はこれが最後となるのか。
‘12.1.16 東海道本線 根府川
 1月16日に伊豆箱根鉄道大雄山線5000系5007Fが検査入場のため駿豆線大場まで輸送された。

 大雄山―小田原間はコデ165が、小田原―三島間はEF65 1070が牽引。小田原―三島間は小田原駅での入れ替えの関係でワム380000形8輌が控え車として連結された。ワム380000形は3月で引退が予定されており、今後の動きが注目される。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加