鉄道投稿情報局

【JR東】C61 20 24系を使用して試運転

2011.11.15
大平雅明(愛知県)
2011_11_12_ohira_masaaki001.jpg

復活後初の特急型客車牽引。
‘11.11.12 東北本線 平泉―前沢
 11月19・20日に運転予定の〈SLがんばろう岩手号〉、〈DLがんばろう岩手号〉の試運転が、11月12・13日に行なわれた。運転区間は営業運転と同じ一ノ関―北上間で、編成は往路がC61 20+24系3輌、復路がDE10重連+C61 20+24系であった。

 今回の試運転では、高崎車両センター高崎支所の旧型客車ではなく青森車両センターの24系が使用された点が特筆される。これは、旧型客車が12・13日運転の〈SL宮城・石巻復興号〉や、13日運転の信越本線の団体臨時列車に使用されたためであり、C61が本線上で24系客車を牽引するのは復活後初めてのことである。なお、本運転では旧型客車が使用される予定である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加