鉄道投稿情報局

【関東鉄道】常総線キハ350形 最後の定期運用開始

その他私鉄 2011.07.25
川崎淳平(茨城県)
2011_07_22_matsuyama_masaaki001.jpg
下妻―大宝間を走るキハ358・3511号。
‘11.7.22 関東鉄道常総線 下妻―大宝 P:松山政昭

2011_07_23_kawasaki_junpei001.jpg
小絹駅に停車中のキハ3511+キハ358。
‘11.7.23 関東鉄道常総線 小絹 P:川崎淳平
 関東鉄道常総線では、今年9月を以って引退するキハ350形最後の1編成を使用した定期列車を、7月22日(金)から8月28日(日)までの毎週末運行している(7月30日を除く)。
 キハ350形は昭和40年代に旧国鉄キハ35・36として製造され、昭和63年以降常総線で活躍し、最大23輌在籍していたが、新造車輌への置き換え等が進み、現在はキハ358と3511号の1編成を残すのみとなっている。
 なお、定期運行は金曜日は水海道―下館間1往復、土・日曜日は水海道―取手間2往復となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加