鉄道投稿情報局

【JR西+JR九】443系九州上陸

JR西日本JR九州 2011.07.22
山添大輔(大分県)
2011_07_17_ymazoe_daisuke001.jpg
鹿児島貨物線を検測するクモヤ443形。
‘11.7.17 鹿児島本線 西小倉 P:山添大輔

2011_07_18_amamoto_tsubasa001.jpg
九州検測が始まる。
‘11.7.18 鹿児島本線 久留米 P:天本 翼

2011_07_20_miyamoto_seiysa001.jpg
筑肥線検測の際には非電化区間の唐津線を通して送られ、DE10が西唐津まで牽引。写真は筑肥線検測終了後の返却回送で、DE10 1753が牽引。
‘11.7.20 唐津線 厳木 P:宮本聖也

2011_07_21_tanaka_mikiya001.jpg
21日は南福岡→ハウステンボス→佐世保→肥前山口→長崎、22日は長崎→南福岡のルートで運転。ハウステンボスを横目に見ながら走り抜ける。
‘11.7.21 大村線 ハウステンボス―早岐 P:田中幹也
 7月17日、京都総合運転所所属のクモヤ443-2+クモヤ442-2が九州入りし、初日には下関→折尾→門司港→南福岡と検測した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加