鉄道投稿情報局

【JR西】福フチ381系FH編成 定期運用離脱後の状況

JR西日本 2011.06.07
中司純一(兵庫県)
2011_06_03_takada_akira001.jpg
〈こうのとり〉12号で代走。
‘11.6.3 東海道本線 塚本―尼崎 P:高田 明

2011_06_04_nakatsukasa_jyunichi001.jpg
普段は183系B編成の3022Mに充当されたFH63編成。
‘11.6.4 福知山線 丹波大山―篠山口 P:中司純一

2011_06_05_matsushita_norihiko001.jpg
代走で381系が登板。
‘11.6.5 福知山線 北伊丹―川西池田 P:松下範彦

2011_06_05_takinowaki_masahito001.jpg
国鉄色381系で代走する〈こうのとり〉6号。
‘11.6.5 福知山線 下滝―丹波大山 P:瀧之脇雅人

2011_06_05_nakatsukasa_jyunichi001.jpg
6月4日(土)の3022~3025Mの運用に就いたFH63編成が、引き続き5日(日)の第402仕業に充当された。3006Mで福知山線を上るFH63編成。
‘11.6.5 福知山線 中山寺―川西池田 P:中司純一
 5月末をもって定期運用を離脱し、去就が注目される福知山電車区381系FH編成だが、6月2日(木)にFH61編成が吹田工場に回送された他、残されたFH62・FH63編成は、6月3日以降、普段は同区183系B編成による第402仕業(3006M~3007M~3022M~3025M)の代走に就いている。
 6月3日(金)は、FH62編成が充当されたが、翌4日(土)に車輌不具合が発生。3006M及び3007Mが運休となり、3022M~3025Mには、FH63編成が運用に就いた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加