鉄道投稿情報局

【JR西】山陽本線電化50周年記念列車運転

JR西日本 2011.06.03
星出昌宏(山口県)
2011_06_01_hoshide_masahiro001.jpg
DD51 844+1043+レトロ客車で運転される記念列車。
‘11.6.1 山陽本線 厚東―宇部 P:星出昌宏

2011_06_01_oshita_hideyuki001.jpg
「はと」風のヘッドマークを掲げたDD51重連がレトロ客車を牽引。
‘11.6.1 山陽本線 嘉川―本由良 P:大下秀幸

2011_06_01_oshita_hideyuki002.jpg
EF65+12系には「つばめ」風のヘッドマークを掲出。
‘11.6.1 山陽本線 本由良―嘉川 P:大下秀幸
 山陽本線下関-小郡(現:新山口)間が電化されて50周年となった6月1日、それを記念する列車が上下1本ずつ同区間で運転された。
 下りはDD51 844+DD51 1043+レトロ客車5連、上りはEF65 1128+12系客車という編成で、いずれの列車も特製ヘッドマークを付け、下関、新山口を同時に出発、途中停車駅厚狭駅の発着も同時刻というダイヤで運転された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加