鉄道投稿情報局

【JR貨+東京メトロ】千代田線用16000系第06編成甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2011.04.04
井上遼一(大阪府)
2011_04_01_inoue_ryoichi001.jpg
関西地区を行く、東京メトロ千代田線用16000系甲種輸送。
‘11.4.1 東海道本線 島本 P:井上遼一

2011_04_02_hotsumi_ryosuke001.jpg
16000系甲種をEF200が牽引するのは今回が初めて。
‘11.4.2 東海道本線 真鶴―根府川 P:穂積諒介

2011_04_02_shioji_takumi001.jpg
EF200牽引で上京。
‘11.4.2 東海道本線 大船 P:塩冶拓巳
 川崎重工で製造された東京地下鉄(東京メトロ)千代田線用16000系第06編成の甲種輸送が、3月31日(木)~4月3日(日)にかけて兵庫―綾瀬間で行なわれた。この編成は、前面貫通扉の位置などがこれまでの編成と異なっている。
 牽引機は、兵庫―神戸(タ)―吹田(信)間は吹田機関区所属のDE10 1562号機、吹田(信)―新鶴見(信)間は同機関区所属EF200-9号機がそれぞれ担当した。なお、東京メトロ千代田線用16000系の甲種輸送にEF200が用いられたのは、今回が初めてのことである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加