鉄道投稿情報局

【JR東】茅ヶ崎運輸区公開

2011.02.28
福田智志(埼玉県)
2011_02_26_ohba_makoto001.jpg
記念のヘッドマークと懐かしい〈かっぱ号〉をつけて。
‘11.2.26 茅ヶ崎運輸区 P:大場 真

2011_02_26_kaki_masahiro001.jpg
展示された205系R6編成とメインゲストのキハ30 62。
‘11.2.26 茅ヶ崎運輸区 P:賀来正博

2011_02_26_ohba_makoto002.jpg
115系は27日の記念ツアーの団体専用に。
‘11.2.26 茅ヶ崎運輸区 P:大場 真

2011_02_26_okazaki_katsutoshi003.jpg
普段は見られない並びが実現された。
‘11.2.26 茅ヶ崎運輸区 P:岡崎克俊

2011_02_26_okazaki_katsutoshi002.jpg
普段は機関車の入らない茅ヶ崎運輸区に現れたEF65 501。
‘11.2.26 茅ヶ崎運輸区 P:岡崎克俊

2011_02_26_fukuda_satoshi005.jpg
電化20周年のヘッドマークを付けた205系。
‘11.2.26 茅ヶ崎運輸区 P:福田智志

2011_02_26_fukuda_satoshi003.jpg
休憩用車輌は185系を使用。
‘11.2.26 茅ヶ崎運輸区 P:福田智志
 2月26日(土)、相模線電化20周年記念企画として茅ヶ崎運輸区の公開が開催された。
 これは事前応募により当選した者が参加できたイベントで、参加者は茅ヶ崎駅から茅ヶ崎運輸区まで205系の送迎列車で移動した。展示された車輌は205系、115系スカ色、EF65 501、さらに非電化時代に活躍していたキハ30 62も展示された。
 この他にも記念弁当の販売、車掌体験、レールスター体験乗車などさまざまな企画が開催され、短い時間ではあったものの充実した内容であった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加