鉄道投稿情報局

【小田急】3000形10輌固定編成 試運転

大手私鉄 2011.01.07
田中誠也(神奈川県)
2011_01_06_tanaka_seiya001.jpg
堂々の10輌固定編成となった3000形。新宿方先頭車の車号は3091に。
‘11.1.6 小田急電鉄小田原線 愛甲石田―本厚木 P:田中誠也

2011_01_07_miyakawa_masaki002.jpg
翌7日も海老名~小田原間を2往復試運転。雲一つ無い快晴のもと、試運転が続く3091F。
‘11.1.7 小田急電鉄小田原線 愛甲石田―伊勢原 P:宮川政樹

 小田急電鉄は、2010年度の鉄道事業設備投資計画において、3000形中間車8輌を新造し、既存の6輌編成に組み込んで10輌編成とすることを発表しているが、1月6日には3000形10輌固定編成による試運転が実施された。当日は海老名―小田原間を2往復、これからしばらくは試運転が実施されるものと思われる。
 なお10輌固定となる編成はもう1編成あり、こちらも出場が待ち遠しい。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加