鉄道投稿情報局

【JR西】489系が特急〈サンダーバード〉を代走

JR西日本 2011.01.06
宮島昌之(石川県)
2010_12_31_nakatsukasa_sakura003.jpg
折り返しのため回4012Mで宮原総合運転所に向かうH01編成。
‘10.12.31 東海道本線 大阪―塚本 P:中司朔良

2010_12_31_umezono_takashi001.jpg
〈ふるさと雷鳥〉再来を思わす大晦日の代走劇。
‘10.12.31 東海道本線(北方貨物線) 塚本信号場―新大阪 P:梅園貴史

2010_12_31_nakatsukasa_sakura004.jpg
30分弱で宮原から折り返して来たH01編成の回4019M。
‘10.12.31 東海道本線 塚本信号場―塚本 P:中司朔良

2010_12_31_hayakawa_kazushige001.jpg
雪降る湖西線を行く〈サンダーバード19号〉。
‘10.12.31 湖西線 唐崎 P:早川一茂

2010_12_31_watanabe_motoyuki001.jpg
帰省客を乗せ、〈サンダーバード19号〉が快走。
‘10.12.31 北陸本線 牛ノ谷―大聖寺 P:渡辺基幸

2011_01_03_hirao_akihiro001.jpg
年末年始は代走中心の活躍を見せた。
‘11.1.3 東海道本線 千里丘―岸辺 P:平尾彰啓

2011_01_03_nakatsukasa_junichi001.jpg
新大阪に進入する、クハ489-501を先頭とした4012M。
‘11.1.3 東海道本線 東淀川―新大阪 P:中司純一

2011_01_03_nakatsukasa_junichi002.jpg
宮原で折り返し、クハ489-1を先頭に大阪に向かう回4019M。
‘11.1.3 東海道本線 塚本信号場―塚本 P:中司純一

2011_01_03_inaba_tasuku001.jpg
七尾線の交直セクションを通過する489系H01編成。
‘11.1.3 七尾線 津幡―中津幡 P:稲葉 佑

2011_01_03_miyajima_masayuki001.jpg
1線スルー式の駅構内を走り抜ける489系、雪景色の能登路を往く。
‘11.1.3 七尾線 横山 P:宮島昌之
 1月3日(月)の特急〈サンダーバード12・19号〉は、所定681系または683系サンダーバード編成のところ、金沢総合車両所所属の489系H01編成が代走し、七尾線の和倉温泉まで入線した。ヘッドマークの掲出は無く、内側の蛍光灯が見える状態だった。
 489系9輌フル編成が単線区間でもある七尾線に入線するのはかなり珍しく、一時の冬晴れの中沿線では多くのレイル・ファンで賑わった。
 なお489系H01編成は、昨年の大晦日から年始にかけ雪の影響や車輌不具合による運用変更のほか臨時列車にも投入されるなど代走が相次ぎ、大晦日にはこの報告と同じ特急〈サンダーバード12・19号〉で代走が行なわれたほか、年明け1月2日(日)には臨時特急〈はくたか83・84号〉でも代走を行なっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加