鉄道投稿情報局

【JR東】〈ぐるっとゆめ半島号〉運転

2010.11.29
海老江和賜(千葉県)
2010_11_27_hirakura_nobuhiro001.jpg
特製ヘッドマークに加え、先頭車客室側窓にもキャンペーンの張り紙が。
‘10.11.27 総武本線 四街道―物井 P:平蔵伸洋

2010_11_27_ebie_kazushi002.jpg
1日目は北総をぐるりと一周。
‘10.11.27 総武本線 松尾―成東 P:海老江和賜

2010_11_27_hirakura_nobuhiro003.jpg
夕日を浴び東金線を走行。同線への臨時列車入線は珍しい。
‘10.11.27 東金線 成東―求名 P:海老江和賜

2010_11_28_kubota_kenichi001.jpg
千葉県内をぐるっと回った〈ぐるっとゆめ半島号〉。
‘10.11.28 内房線 九重―館山 P:久保田健一

2010_11_28_hirakura_nobuhiro001.jpg
南房総コースも天候に恵まれた。
‘10.11.28 内房線 和田浦―南三原 P:平蔵伸洋
 千葉県・秋の観光キャンペーン「来て、見て、感動!-2010千葉の秋-」の締めくくりイベント列車として、11月27日・28日に、びゅう商品による団体臨時時列車〈ぐるっとゆめ半島号〉が運転された。
 使用車輌は長野総合車両センター所属の183・189系N101編成(旧あさま塗装)で、前面には特製のヘッドマーク(昨年度の運転と同じ柄)を掲出した。また1・6号車は業務用車として扱われたため、側窓には2011年春に開催される観光キャンペーンの告知が掲出されていた。
 27日は両国→千葉→(成田線)→銚子→(総武本線)→成東→(東金線)→大網→(外房線)→両国の経路で”北総コース”として運転、28日は両国→千葉→(外房線)→安房鴨川→(内房線)→千葉→両国の経路で”南房総コース”として運転された。
 この列車の途中停車駅では、地域の特産物の配布や試食、演舞の上演などのおもてなしがなされている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加