鉄道投稿情報局

【JR貨】EF65 118が赤ホキを牽引

JR貨物 2010.11.16
児玉尚久(三重県)
2010_11_16_kodama_naohisa001.jpg
臨8784レの先頭に立つEF65 118。
‘10.11.16 東海道本線 岐阜―木曽川
 通常は吹田機関区所属のEF66が牽引を担当する石灰石運搬専用列車(通称:赤ホキ)であるが、EF210の代走は頻繁にあるものの、11月16日(火)は岡山機関区所属のEF65 118が代走した。
 今春のダイヤ改正までは新鶴見機関区所属のEF65が牽引を担当していたが、いずれも1000番代であったこともあり、0番代が先頭に立つのはレアなケースだと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加