鉄道投稿情報局

【JR西】”あすか”団臨で北陸本線を走る

JR西日本 2010.10.25
城裕一郎(愛知県)
2010_10_23_kondo_norio001.jpg
赤13号の現役機は4輌のみ。
‘10.10.23 東海道本線 東淀川―吹田 P:近藤規夫

2010_10_23_jyo_yuichiro001.jpg
夕闇迫る有名撮影地を快走するEF81牽引”あすか”。
‘10.10.23 北陸本線 木ノ本―余呉 P:城裕一郎
 10月22日(金)から23日(土)にかけて、宮原総合運転所所属の12系和式客車”あすか”(7輌編成)を使用した団体臨時列車が糸魚川―米原間(北陸本線経由)で一往復運転された。牽引機は、福井地域鉄道部敦賀運転派出所属のEF81 106が宮原(操)―糸魚川―宮原(操)―敦賀間で、同所属のEF81 108が敦賀―糸魚川間でそれぞれ担当した。
 なお、21日(木)から22日(金)にかけて、宮原(操)―糸魚川間(湖西線経由)で使用車輌の送り込み回送列車が運転された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加