鉄道投稿情報局

【JR東】京葉線で活躍する205系初期車

205系 2010.09.01
中司朔良(兵庫県)
2010_08_30_nakatsukasa_sakuyoshi001.jpg
ケヨ24編成は、205系ファーストナンバー。クハ205-1先頭の995A。
‘10.8.30 京葉線 葛西臨海公園―舞浜

2010_08_30_nakatsukasa_sakuyoshi002.jpg
クハ204-2先頭のケヨ25編成による1552A。
‘10.8.30 京葉線 二俣新町―市川塩浜
 京葉線で活躍する京葉車両センター所属編成のうち、注目度トップはブルーの201系であろうが、同所には205系の初期車も残存しており、201系とともに貴重な存在である。
 ケヨ24編成はファーストナンバー編成、その他ケヨ25~ケヨ27も両端クハが2~4と1桁ナンバーである。前面スカートが設置されているものの、側窓は上下段二段窓で、帯色を除けばオリジナル度の高い外観であり、E233系5000番代が増備される中で今後の動向が注目される。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加