鉄道投稿情報局

【JR東】〈旅れっしゃ京葉号〉運転

2010.05.31
齋藤大暉(千葉県)
2010_05_29_fukuda_satoshi001.jpg13系S65編成で運転された〈旅れっしゃ京葉号〉。
‘10.5.29 京葉線 新習志野 P:福田智志

2010_05_29_tamaki_yuichi002.jpg千葉みなと折り返しで新習志野へ戻る。
‘10.5.29 京葉線 新習志野 P:玉木裕一

2010_05_30_endo_shinya002.jpgいつもとは違う路線で東京湾を眺める。
‘10.5.30 京葉線 蘇我―千葉みなと P:遠藤真矢

2010_05_30_saito_daiki001.jpgかつての千葉貨物ターミナル跡を走る113系。
‘10.5.30 京葉線 千葉みなと―稲毛海岸 P:齋藤大暉
 
2010_05_29_fukuda_satoshi003.jpg右は団体ツアー参加者限定弁当で、左は海浜幕張駅で販売された弁当。掛け紙は異なる。
‘10.5.29 京葉線 〈旅れっしゃ京葉号〉車内 P:福田智志
 5月29・30日に京葉線全線開業20周年記念として、幕張メッセにて開催される「第16回日本観光博覧祭 旅フェア2010」にあわせ、駅弁トレイン〈旅れっしゃ京葉号〉が新習志野―千葉みなと間で運転され、両日とも幕張車両センター所属の113系S65編成が充当された。
 途中駅の海浜幕張では昔懐かしい立ち売り形式での駅弁の販売のほか、千葉県のゆるキャラ(Suicaペンギン、駅長犬、チーバくんなど)集合などのイベントが行なわれた。
 回送列車としてであれば、時折、京葉線にも姿を見せる113系だが、営業列車としての入線はとても珍しいものとなった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加