鉄道投稿情報局

【JR西】SL〈やまぐち〉号 DD51 844単機牽引で運転

JR西日本 2010.05.07
原田哲匡(山口県)
2010_05_04_harada_tetsutada001.jpgDD51 844牽引の〈やまぐち〉号が徳佐のSカーブを走り抜ける。
‘10.5.4 山口線 徳佐―船平山 P:原田哲匡

2010_05_04_hayakawa_nobuhisa001.jpgDD51が代走を務める〈やまぐち〉号。
‘10.5.4 山口線 徳佐―船平山 P:早川信久

2010_05_04_nakamura_keitaro001.jpgDD51 844牽引で運転される〈やまぐち〉号。
‘10.5.4 山口線 津和野―船平山 P:中村啓太郎

2010_05_04_harada_tetsutada002.jpg原色DD51と給水塔跡、そして腕木式信号機…。まるで国鉄時代の様だった。
‘10.5.4 山口線 篠目 P:原田哲匡

2010_05_05_harada_tetsutada001.jpgこどもの日もDD51が牽引。徳佐のストレートを軽やかに駆け上って行く。
‘10.5.5 山口線 徳佐―船平山 P:原田哲匡
 5月4日(火)、5月5日(水)の両日、山口線を走るSL〈やまぐち〉号がDD51 844号機の単機牽引で運転された。
 現在C57 1が検査入場中のため、今シーズンの運転初日からC56 160がDD51 844とペアを組んで運転されているのだが、C56 160に不具合が見つかり、今回、急遽DD51 844号機の単機牽引になったと思われる。
 珍しいDL牽引の〈やまぐち〉号を撮影しようと、沿線には多数のファンがカメラを構えていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加