鉄道投稿情報局

【JR東】D51 498が2010年の営業運転を開始

2010.04.26
増永祐一(神奈川県)
2010_04_24_masunaga_yuichi001.jpg快調に駆け抜けるD51牽引〈SL碓氷〉。最後尾にはEF65 501。
‘10.4.24 信越本線 松井田―西松井田 P:増永祐一

2010_04_24_masunaga_yuichi002.jpg復路はD51が最後尾。EF65 501号機にとって、久々の営業運転でもある。
‘10.4.24 信越本線 横川―西松井田 P:増永祐一

2010_04_24_kawamoto_mikihiko001.jpgEF65 501、久々の登板。
‘10.4.24 信越本線 磯部―安中 P:川本幹彦
 4月24(土)・25日(日)の2日間、高崎車両センター高崎支所のD51 498+12系4輌による快速〈SL碓氷〉が、高崎→横川で運転された。D51 498号機の営業運転は、2010年はこれが最初となる。
 終着駅の横川は機回しが出来ないため、同所のEF65 501を高崎寄りに連結したプッシュプル編成となった。両機には、ほぼ同じ図柄の特製ヘッドマークが掲出され、復路の横川→高崎でも快速〈EL碓氷〉として営業運転が行なわれた。
 関東地方は両日とも天候に恵まれ、D51やEF65の活躍を撮影すべく、沿線には多数のレイルファンが集まった。
 今年もD51の活躍に期待したい。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加