鉄道投稿情報局

【JR東】〈八高線全通75周年記念号〉走る

2010.03.01
久保田健一(神奈川県)
2010_02_28_kubota_kenichi001.jpg夕刻の柔らかな日差しを浴びて記念列車が行く。
‘10.2.28 八高線 竹沢―折原 P:久保田健一

2010_02_28_otani_daiki001.jpg 
‘10.2.28 八高線 折原―寄居 P:大谷大樹
 関東近郊でローカルイメージが今なお残る八高線では、本年で八王子―高崎間全線開通75周年を迎えた。これを記念して、2月28日に非電化区間の高崎―高麗川間でショートな編成ながら、12系3輌をお召し機コンビのDD51 842号機とDD51 895号機が挟んだプッシュプル編成で記念列車〈八高線全通75周年記念号〉が運転された。
 同列車には乗車ファンのほか沿線の観光スポットである越生梅林へハイキングやお花見に向かう利用者が多く見られた。また、今となっては貴重な存在であるDD51と12系客車の走りを撮影しようと多くのファンが詰め掛けていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加