鉄道投稿情報局

【京急】箱根駅伝開催に伴ない川崎行運転

大手私鉄 2010.01.05
酒井哲郎(神奈川県)
2010_01_03_sakai_tetsuro001.jpg
川崎駅下りホームで引き上げを待つ、北総車で運転の急行川崎行。
‘10.1.3 京浜急行電鉄本線 京急川崎 P:酒井哲郎

2010_01_03_terauchi_akira001.jpg
千葉ニュータウン鉄道9100形による普通川崎行。
‘10.1.3 京成電鉄押上線 四ツ木 P:寺内 耀

2010_01_03_fukuda_satoshi002.jpg
急行川崎の表示を出して停車中の北総9000形。
‘10.1.3 京浜急行電鉄本線 京急川崎 P:福田智志

2010_01_03_fukuda_satoshi003.jpg
非常に貴重な「エアポート快特 川崎」を表示した都営5300形。
‘10.1.3 京浜急行電鉄本線 京急川崎 P:福田智志
 今年も箱根駅伝のランナー踏切通過に協力して、京成線方面からの羽田空港行が、蒲田の踏切を避けて、通常急行の設定の無い京急川崎行に変更された。そのため、ふだん見ることのできない、京成や千葉ニュータウン鉄道車や北総車による急行や快特が川崎折返しで運転された。
 なお、上りも新逗子発で金沢文庫併結の羽田空港行4連が品川行に変更の措置が取られている。空港線に行く乗客は蒲田でなく川崎で下車すると、後続回送が川崎始発羽田空港行特急となり続行、この特急は通常の羽田直通4連でなく8連で、行先変更の4連を含む快特12連から下車した客は、階段の昇降やホームを大きく移動することなしに乗換ができた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加