鉄道投稿情報局

【JR貨+JR東】JR東日本向けEF510-501甲種輸送

JR貨物 2009.12.21
木下喜博(滋賀県)
2009_12_18_kinoshita_yoshihiro001.jpg
ついにその姿を現した、EF510-501。
‘09.12.18 山陽本線 兵庫 P:木下喜博

2009_12_18_kinoshita_yoshihiro002.jpg
更新色のDE10に牽引され、一時神戸(タ)へと顔を出す。
‘09.12.18 山陽本線 鷹取 P:木下喜博

2009_12_19_okazaki_katsutoshi001.jpg
朝日に照らされながら輸送されるEF510-501。
‘09.12.18 東海道本線 湯河原―真鶴 P:岡崎克俊

2009_12_19_okazaki_katsutoshi002.jpg
大勢のファンに見守られながら通過するEF510-501。
‘09.12.18 武蔵野線 西国分寺 P:岡崎克俊

2009_12_19_shimizu_tomofumi001.jpg
寝台牽引機のシンボルである流星マークはやはり付いていた!
‘09.12.18 武蔵野線 北朝霞―西浦和 P:清水智文

2009_12_19_shibata_kouhei001.jpg
田端運転所へラストスパート。
‘09.12.18 常磐線 亀有―北千住 P:柴田航平
 12月18日、川崎重工にて落成されたJR東日本向けEF510形500番代初号機となるEF510-501号機が、兵庫より所属となる田端操車場へ向けて甲種輸送された。
 牽引機は兵庫―吹田(信)間がDE10 1743、吹田(信)からEF65 1080がそれぞれ充当された。また吹田(信)―相模貨物間では救援車としてヨ8794も連結された。
 EF510形500番代はJR貨物のEF510形と同じ形式だが、貨物機と異なり青を基調としたデザインとなっており、JR東日本では寝台特急〈北斗星〉〈カシオペア〉を牽引するEF81の置換えとし新たに15輌導入するとしている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加