鉄道投稿情報局

【JR東】快速 〈レトロ横濱号〉運転

2009.06.08
今井亮介(東京都)
2009_06_07_imai_ryosuke001.jpg
晴天に恵まれた日曜。大勢の撮影者に見守られ相模川(馬入川)を渡る。
‘09.6.7 東海道本線 茅ケ崎―平塚 P:今井亮介

2009_06_07_iami_ryosuke002.jpg
回送区間もヘッドマークが付き、訪れたファンを喜ばせた。
‘09.6.7 高崎線 岡部―本庄 P:今井亮介

2009_06_06_toma_tsubasa001.jpg
ヘッドマーク付きで雨の山手貨物線を南下する、6日の送り込み回送。
‘09.6.6 山手貨物線 恵比寿―大崎 P:藤間 翼

2009_06_06_shimizu_tomofumi002.jpg
昔はブルートレインを牽いて毎日のようにここを走っていたEF65 501。
‘09.6.6 東海道本線 横浜―戸塚 P:清水智文

2009_06_06_ashikaga_yudai001.jpg
EF64 1001を先頭にした6日の快速〈レトロ横濱2号〉。
‘09.6.6 東海道本線 藤沢 P:足利雄大

2009_06_07_toma_tsubasa001.jpg
スター機”Pトップ”が東海道本線をゆく。
‘09.6.7 東海道本線 大船―藤沢 P:藤間 翼

2009_06_07_enomoto_mamoru001.jpg
東海道を走り慣れたEF65 501が先頭の〈レトロ横濱1号〉。
‘09.6.7 東海道本線 藤沢―辻堂 P:榎本 守

2009_06_07_enomoto_mamoru002.jpg
茶色の編成が美しい、EF64 1001を先頭にした〈レトロ横濱2号〉。
‘09.6.7 東海道本線 辻堂―藤沢 P:榎本 守

2009_06_07_kasahara_hirokazu001.jpg
久しぶりに東海道本線に現れたEF65 501。
‘09.6.7 東海道本線 横浜―戸塚 P:笠原広和

2009_06_07_toma_tsubasa003jpg.jpg
相模川(馬入川)を渡る。
‘09.6.7 東海道本線 茅ケ崎―平塚 P:藤間 翼

2009_06_07_enomoto_mamoru003.jpg
快晴の下、相模川(馬入川)を走り抜ける〈レトロ横濱3号〉。
‘09.6.7 東海道本線 茅ケ崎―平塚 P:榎本 守

2009_06_07_yagi_muneyuki001.jpg
ヘッドマークを掲げて走るEF65 501。
‘09.6.7 東海道本線 二宮―国府津 P:八木宗幸

2009_06_07_toma_tsubasa002.jpg
〈レトロ横濱2・4号〉はEF64 1001が先頭に立つ。
‘09.6.7 東海道本線 平塚―茅ケ崎 P:藤間 翼

2009_06_07_enomoto_mamoru004.jpg
大勢のファンに囲まれながら横浜へ走る〈レトロ横濱4号〉。
‘09.6.7 東海道本線 戸塚―横浜 P:榎本 守

2009_06_07_toma_tsubasa005.jpg
2日間の任務を無事終え、一旦品川へ回送し高崎へと帰る。
‘09.6.7 東海道本線 川崎―品川 P:藤間 翼

2009_06_07_shimizu_tomofumi001.jpg
高崎へと返却される〈レトロ横濱号〉編成。
‘09.6.7 東北本線(貨物線) 田端(操)―赤羽 P:清水智文

2009_06_07_nakata_seiga001.jpg
日没寸前の高崎線を行く。
‘09.6.7 高崎線 北上尾―桶川 P:中田聖河
 6月1日から開催されている「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン」の一環として、6月6日(土)および7日(日)、横浜―小田原間で快速 〈レトロ横濱号〉が運転された。
 編成は小田原方からEF65 501+スハフ42 2234+オハ47 2261+オハ47 2246+オハニ36 11+EF64 1001の編成で、各駅での機回しを省くため、高崎からの回送を含む全区間でプッシュプルで運転となった。
 JR東日本の東海道本線内は、3月の〈富士・はやぶさ〉廃止以来の客車列車運転となり、晴天に恵まれた日曜日は各撮影地が大盛況だった模様だ。
 なお今月27・28日には同名の列車が横須賀線内で運転予定となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加