鉄道投稿情報局

【阪急】河原町―嵐山で直通臨時列車運転

大手私鉄 2009.05.07
宗則克彦(奈良県)
2009_05_02_munenori_katsuhiko001.jpg
普段は入線しない8300系。嵐山まで運転される送り込み列車。
‘09.5.2 阪急電鉄嵐山線 桂 P:宗則克彦

2009_05_02_munenori_katsuhiko002.jpg
桂に到着する8300系。スイッチバックして河原町へ向かう。
‘09.5.2 阪急電鉄嵐山線 桂 P:宗則克彦

2009_05_02_munenori_katsuhiko003.jpg
通常スタイルの8300系も一路嵐山へ。
‘09.5.2 阪急電鉄嵐山線 桂 P:宗則克彦

2009_05_02_munenori_katsuhiko004.jpg
くの字型の8300系も嵐山線に入線。
‘09.5.2 阪急電鉄嵐山線 桂 P:宗則克彦

2009_05_05_nakagawa_kensei001.jpg
嵐山線用になった6300系と河原町へ直通運転する臨時列車。
‘09.5.5 阪急電鉄嵐山線 松尾 P:中川健成
 5月2日から6日までの連休期間中、河原町―嵐山間(途中停車駅は烏丸・桂・上桂・松尾)で直通臨時列車が運転された。
 使用された車両は8300系6輌編成で、初期形・くの字型・くの字形で前面窓が拡大された車輌と、前面形状が異なる3種の8300系が充当された。
 嵐山発から臨時直通運転を始めるにあたり、嵐山までの送り込み列車として桂から客扱いで普通嵐山行が運転されたため、普段は見る機会の少ない普通嵐山の字幕を見ることができた。また直通運転では種別幕に臨時を、行先幕は河原町と嵐山を表示して運転した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加