鉄道投稿情報局

【JR北】〈SL函館大沼号〉運行開始

JR北海道 2009.05.07
原 将人(北海道)
2009_04_23_hara_masato001.jpg

大沼公園駅を迫力満点の煙で発車する〈SL函館大沼号〉の試運転列車。
‘09.4.23 函館本線 大沼公園 P:原 将人

2009_04_23_hara_masato002.jpg
連続20‰の仁山越えに挑むC11(試運転列車)。
‘09.4.23 函館本線 仁山―大沼 P:原 将人

2009_04_30_sasaki_yuji001.jpg
往路の運転が藤城線から仁山経由に変更となり、往復とも仁山経由による運転となった。
‘09.4.30 函館本線 仁山 P:佐々木裕治

2009_05_01_sasaki_yuji002.jpg
 
‘09.5.1 函館本線 渡島大野―仁山 P:佐々木裕治
 春と夏、2つの季節に道南を舞台に運行されるSL列車〈SL函館大沼号〉が、4月29日に運行を開始した。
 今年は運行経路が変更され、往路・復路ともに仁山経由となり、連続20‰の仁山越えに挑む姿が楽しめるようになったのが大きな変更点。
 多くのファンが集まる小沼湖畔では、昨年までと異なり右側通行で道道側のルートを走行することになる。
 運転は4月29、30日、5月1~6日と、7月18日~8月2日の土・日・祝日、8月8日~16日の毎日で、時刻は函館9:35→森11:12/森13:30→函館15:20。
 編成は14系(すずらん編成)+緩急車+DL後部補機で、C11 171号機が牽引に当たるが、7月18~20、25、26日はC11 207号機での運行が予定されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加