鉄道投稿情報局

【JR東】”四季彩”による快速〈むさしの奥多摩〉号を運転

201系 2009.04.27
田中 友(東京都)
2009_04_25_tanaka_yuu001.jpg
芦の生茂る荒川の河川敷上で貨物列車と離合する”四季彩”。
‘09.4.25 武蔵野線 西浦和―北朝霞 P:田中 友

2009_04_25_sugiyama_fumiya001.jpg
雨の降る中、元気に走る”四季彩”。
‘09.4.25 青梅線 青梅―宮ノ平 P:杉山郁弥

2009_04_26_shimizu_tomofumi001.jpg
朝の日差しを浴びながら、奥多摩へ向かう”四季彩”。
‘09.4.26 武蔵野線 新座 P:清水智文

2009_05_05_nakata_seiga001.jpg
曇り空の中、鉄橋を渡る”四季彩”。
‘09.5.5 青梅線 二俣尾―軍畑 P:中田聖河
 今年も4月25日~5月6日までの土休日に201系展望型電車”四季彩”を使用した快速〈むさしの奥多摩〉号を運転している。大宮―青梅間が快速運転で、青梅―奥多摩間は定期列車のダイヤとなっている。
 今年の冬季から快速〈四季彩河口湖〉号の運転が無くなっているため、稀少となってしまった”四季彩”を使用する臨電として注目を集めている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加