鉄道投稿情報局

【阪神】阪神なんば線で試運転開始

大手私鉄 2009.01.27
高間恒雄(大阪府)
2009_01_26_takama_tsuneo001.jpg
9000系6連による試運転列車。
‘09.1.26 阪神電気鉄道西大阪線 西九条

2009_01_26_takama_tsuneo002.jpg
九条方面からの試運転列車がホーム延伸部に停車。その後、普通尼崎行として客扱いを行なう。
‘09.1.26 阪神電気鉄道西大阪線 西九条
 1月23日より阪神なんば線開業に向けての試運転が6連車で実施されている。
 この試運転では西大阪線の列車がそのまま阪神なんば線内まで直通しており、従来4連だった西大阪線の列車は、乗り入れ対応の1000系または9000系の6連となっている。
 西九条駅では、阪神なんば線 に向かう列車は営業列車として従来のホーム部分で一旦停車。乗客を降ろして客扱い終了後、大阪環状線の上まで伸びたホーム延伸部の先頭まで移動。一旦停車後、試運転に向かう。下りはその逆で、同様にホーム延伸部に一旦停車。再び前進して停車して旅客扱いをしている。
 これに伴ない、西九条駅では1月23日から2月23日までの予定で、1番線ホームを降車専用ホームとしている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加