鉄道投稿情報局

【千葉モノレール】”モノちゃん号”運転開始

その他私鉄 2008.12.24
遠藤真矢(千葉県)
2008_12_23_endo_shinya001.JPG
12月19日に検修庫でラッピングを施工、23日にはじめて検修庫外に出た”モノちゃん号”。
‘08.12.23 千葉都市モノレール 萩台車両基地

2008_12_23_endo_shinya002.JPG
“モノちゃん号”一番列車の12900列車。
‘08.12.23 千葉都市モノレール2号線 動物公園―スポーツセンター

2008_12_24_endo_shinya002.jpg
24日からは定期列車に充当。
‘08.12.24 千葉都市モノレール2号線 動物公園―スポーツセンター
 千葉都市モノレールは、マスコットキャラクターの”モノちゃん”をデザインしたラッピング車の運行を開始した。
 同社は8年前から車体広告としてラッピング車を運行していたが、今回の”モノちゃん号”は初の自社ラッピング車である。
 12月23日はお披露目として全線を一週運転したあと、動物公園駅の副本線に2時間留置され、子供向けのイベントが実施された。また、24日からは定期列車の運用に入っている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加