鉄道投稿情報局

【JR東】中央東線183・189系特急に変化

2008.08.11
田中 友(東京都)
2008_07_26_tanaka_yu001.jpg
運用を減らしつつある幕張車C編成の〈あずさ71号〉。
‘08.7.26 中央本線 上野原

2008_08_09_tanaka_yu001.jpg
注目の大宮車、幕は特急ながらエンブレムが目を引く。
‘08.8.9 中央本線 西荻窪

2008_08_10_tanaka_yu001.jpg
運用が増加傾向にある旧あさま色の長野車。
‘08.8.9 中央本線 立川―日野
 中央東線ではこの夏も臨時及び代走で183・189系による特急を運転しているが、これまでその主力であった幕張車C編成の廃車が進行したことにより、長野車が〈あずさ81号〉に加え、183・189系による上り〈かいじ〉の運用を独占するなど勢力を伸ばしつつあるほか、〈あずさ75号〉には大宮車が充当されるなど、所属の別を中心とした運用の変化が起きている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加