鉄道投稿情報局

【能勢電鉄】100周年記年号運転開始

その他私鉄 2008.05.12
松岡宣彦(兵庫県)
2008_05_11_matsuoka_nobuhiko.jpg
能勢電登場時の装いになった1500系1550F。
‘08.5.11 能勢電鉄妙見線 山下

2008_5_10_ishida_tetsuhiko.jpg山下で折り返し待ちの1550F。
‘08.5.10 能勢電鉄妙見線 山下 P:石田哲彦(大阪府)
能勢電鉄では、会社創立100周年を記念して、山下以北で区間運用される1500系に対し、1550Fは1500系登場当時のマルーンとクリームのツートンカラー(幌枠は無塗装)、1560Fは、2クリームとオレンジ(所謂「フルーツ牛乳塗装」)といったかつての「オリジナル塗装」を期間限定で施す。
 早くも1550Fは5月10日から運用に入り、1500系登場当時のように沿線でも人目を引く存在になっているが、一方の1560Fは、5月24日の「のせでんレイルウェイフェスティバル」から運用に入る予定。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加