鉄道投稿情報局

【JR貨+川崎重工】初代フリーゲージトレインが川崎重工へ甲種輸送される

その他 2014.03.03
春風直樹(兵庫県)
2014_03_02_harukaze_naoki001.jpg

推進回送で川崎重工へ入る。
‘14.3.3 兵庫―川崎重工兵庫工場
 2月28日から3月2日にかけてJR四国多度津工場に留置してあった初代フリーゲージトレインGCT01-1が多度津~川崎重工兵庫工場間で甲種輸送された。2月28日から翌3月1日にかけては前日にJR四国8600系甲種輸送を担当した新鶴見機関区のEF65 2121が多度津~神戸貨物ターミナル間を、3月2日神戸貨物ターミナル~川崎重工兵庫工場間は岡山機関区のDE10 1192が牽引した。同編成の残り2輌は廃車解体されているため今後の動向が注目される。

関連記事:【鉄道・運輸機構+JR四】フリーゲージトレイン一次車解体される

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加