鉄道ホビダス

大胡に眠るTR11

 
347:TR11
TR11 写真:2007.12.1 上毛電気鉄道大胡 名取紀之

 上毛電鉄を訪ねた名取編集長からのお土産で、大胡車庫に残るTR11です。コロ軸受に改造されていますが、何が履いていたものでしょうか。
大胡
 国鉄からの払い下げと大手私鉄経由での譲渡により地方私鉄に渡ったTR11はかなりの数で、一昔前までは当たり前のように見ることができましたが、さすがに今はほとんど見かけなくなりました。上毛電鉄でも、編集長敬白に写真が出ていた17m級国電払い下げのクハが履いていましたし、それらを置き換えたクハ30形(もと西武クハ1411形)も西武ではお馴染みのTR11Aを履いていました。そしてその後2代に渡って入線した元東武車のクハも上毛ではTR11になっていましたから、TR11は上毛でもかなり縁の深い台車ということができるでしょう。

A Jomo Denki Tetsudo 350 type train. Cause Tobu Railway 3050 type.
赤城下ろしが吹きすさぶ中、吊り掛けモータの音も高らかに走る元東武3050系のクハ360形+デハ350形。このクハもTR11を履いていました。撮影は1998年12月12日で、この時すでに大胡の車庫には元京王3000系が到着しており、元東武車の活躍をあとわずかという時でした。 2008.1.24作成

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.