鉄道ホビダス
  • TOP
  • お立ち台通信2―鉄道写真撮影地ガイド データベース

八高線の205系・209系を写真撮影する
20170113125643-e4b7586abad55aae3631070642861b93e1bbb5a8.jpg

2016.10.2
椙田俊幸(東京都)

【ガイド】築堤を行く八高線を歩道から安全に撮影出来る場所。午後から順光で撮影出来る。築堤の法面がコンクリートで覆われており、雑草等に下回りを遮られず、綺麗な列車写真が撮れる。標準レンズで4両編成を丁度納められる場所。

 【レンズ】55mm

【アクセス】徒歩の場合、西武池袋線元加治駅の駅前の道を左へ行き、直ぐ西武線の踏切を渡り1kmほど、八高線のガードをくぐった直ぐ先。元加治駅から徒歩約15分。車なら圏央道 狭山日高ICから約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】飯能

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

中央本線/日野春―長坂

八ヶ岳を背景に高原を快走する「スーパーあずさ」
20170112121919-e3ce8e6abca4e0f44cefa767e1e45071102d7e2d.jpg

2015.12.27
矢野鉄男

【ガイド】中央東線は、山岳風景に富んだ路線である。特に新府から小淵沢にかけては、東に富士山、南に南アルプスの秀峰、北には八ヶ岳を望むことができる。春は梅、桃、桜、冬場は雪を頂いた山々と列車の組み合わせが楽しめる。この場所は、日本百名山のひとつ八ヶ岳を背景に甲府・新宿方面の上り列車が撮影できるポイント。秋の終わりから春先の雪化粧した時期の撮影がお勧めだ。線路沿いには桜の木があり春先には残雪と桜の組み合わせも可能となる。お昼頃から午後にかけて順光となる。

【レンズ】195mm

【アクセス】長坂駅より北杜警察署の前を通り県道32号、17号を甲府方面に進む。やまなみ団地交差点を右折して線路沿いの道を進む。しばらく行くった踏切を渡り、線路沿いをや約500m。長坂駅から約1.3km、徒歩20分ほど。車の場合は、中央自動車道長坂ICから約3.8km、8分ほど。

【国土地理院1/25,000地形図】長坂上条

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

静寂に包まれた山間をゆく「ワイドビューひだ」
20170111112517-ae2be39861e90231beb0ea931110efab25d52bf7.jpg

上野 洋(愛知県)

【ガイド】高山本線の北部では有名撮影地の一つである第12宮川橋梁。静寂に包まれたダム湖は色々な表情を見せ、四季折々の風景を撮影できる。午後からの方が光線が良くなる。

【レンズ】88mm

【アクセス】飛騨細江駅下車。国道41号→471号を約2km角川方面へ進む。国道のトンネルの手前を左折して旧道を400mほど進んだ辺りがポイント。中部縦貫自動車道 高山ICから約30分。

【国土地理院1/25,000地形図】

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

3月引退前に記録しておきたい糸魚川発の快速485系
20170110115640-ce34d40cb485cfb4e22e95cdf33f43b198e3e292.jpg

2017.1.9
藤巻佳一(新潟県)

【ガイド】3月ダイヤ改正で引退が決まった、485系定期列車を、上りカーブで手堅く収めたい。越後岩塚〜塚山まではカーブが連続していて、撮影ポイントも多い。このポイントは、線路脇に未舗装路が続いており、広範囲からカーブをねらうことが出来るのでキャパシティは高い。しかし、背景には障害物が建っているいるのでうまく望遠レンズで処理したい。作例は下り快速を狙ったが、上り列車も撮影可能で緩やかなS字になっている。駐車スペース有る。

【レンズ】260mm

【アクセス】国道404号を、長岡方面から塚山駅方面へ進む。岩塚製菓を過ぎたら、左折して岩田橋を渡る。渡り切ったら右折し、直ぐ左折し線路をくぐる道に入ると、線路と並行する未舗装道路があるので入ってゆくと撮影地だ。越後岩塚駅から1km 徒歩約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】片貝

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

直線区間の踏切から下り成田団臨を撮る
20170106122856-544553d5b61c720e8e8fbbb6e3fb6412c322adfc.jpg

2017.1.2
名尾 優(千葉県)

【ガイド】ここは下りの成田臨が我孫子を発車して間もなくの場所で、駅にほど近い手軽な撮影地として押さえておきたい。線路際に雑草が生えにくくなるようにされてるので、車輌の足回りまできれいに撮影できる。

【レンズ】 225mm

【アクセス】湖北の駅から我孫子方向に二つ目の踏切で、線路沿いの道で約800m。徒歩10分程度。ポイントの踏切名は「二本榎踏切」(40km556m)。車だと湖北駅付近を目指す。車は駅前のコインパーキングなどへ。

【国土地理院1/25,000地形図】 取手

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.