鉄道ホビダス
  • TOP
  • わが国鉄時代2

雪の武蔵野

20170118120054-b7c7dc0364a6c562b75405c7147a76dc8f18dcab.jpg

東京に雪が降った日、すぐに手近な郊外へ飛び出した。期待した通り川越線沿線でも積雪が見られ、普段とは違った光景の中、雑木林を抜けて96の貨物がやって来た。 '67.2.12 :川越線 笠幡−武蔵高萩 P:中島正樹

【ご投稿方法の変更】
システム変更による投稿フォーム不具合が改善できずご迷惑をお掛いたします。当分の間、投稿フォームを使用せず、
〔件名〕を 「国鉄時代 線区 区間 ご投稿者のお名前」(例:わが国鉄時代 函館本線 目名-上目名 山下修司)にして、
kokutetsu@neko.co.jp
にお送りください。


■わが国鉄時代バックナンバーはこちら
■国鉄時代バックナンバーのご案内
『国鉄時代』はvol.1〜vol.31・vol.39が絶版となりました。他の巻も早めのご購入をお勧めいたします。電話でのご注文はブックサービス0120-29-9625(フリーダイヤル)まで。

20160930145410-5c3b032ca4059bd45c549475f02a98b407b0de5e.jpg
昭和を駆け抜けた国鉄の名列車Calendar2017 好評発売中。
● 第68回全国カレンダー展 銀賞
日本商工会議所会頭賞 受賞


20161221141119-2a6679b7a2dc0b02e179b35e16f72d07ee4eca30.jpg

20161212155529-e4cf4b56835f25f20b1c09eede428f01868998e4.jpg

20160804210058-5bd5de4b5967504975f85f01f230e2b9eac764ac.jpg

20160915143820-3c2c11baf884ee0e400a8188bad1b6bc1fada230.jpg

朝の賑わい

20170116204840-ef54e755ce63d39fc0f4b1f2c731e8e538d9f1b1.jpg

朝の通勤通学列車が交換します。停車中の下り列車と上り列車を待つ乗客。栃原駅が最も賑やかになる時間でした。 '78.6 紀勢本線 栃原 P:楢井勝行

桟橋のDE10

20170113124804-a15353c5d0910f887127c12029764e6664c39620.jpg

青森の青函連絡船第1桟橋に行く跨線橋から、第2桟橋の積み込み作業の様子が見えた。控え車の後ろでDE10が慎重に貨車を押しす。 '81年 青森 P:須賀義孝


春の訪れ

20170112114036-95328caefa65f1f9313d13ec1a4d1df4f1bc77a5.jpg

すっかり雪も消え、日増しに暖かくなる4月、眠気を誘うような陽気の中で待ち続けハチロクがやっとやって来た。遠い日のみちのくの春。 1326列車 38656〔盛〕 '67.4 花輪線 龍ガ森―赤坂田 P:小西 明

20170111111903-e7c109142f110dae3f2984d73fca8911a9747d46.jpg

末期は本数が減少し撮影チャンスの減った「新雪」。数ある絵入りマークの中でも秀作だと思います。 '79.2.12 上越線 土樽−越後中里 P:稲毛信夫

成人の日 

20170110120548-00aadb2a51a81797a097997b77fe7241147e423d.jpg

ホームの端にある乗務員区に掲げられた日章旗。1月15日、「成人の日」を祝してのことだった。 '72.1.15 関西本線 亀山 P:田中一弘

20170106122242-33453624c20b54ca3216b06c7ea33ed1faf05af5.jpg

沼ノ沢構内では北炭24号機が天高く煙を噴き上げ、勾配の続く真谷地へ向けた出発の準備中。背後では夕張線上り貨物の煙も見え、一時の賑わいを見せていた。 '75.1.31 北炭真谷地専用鉄道 沼ノ沢 P:中島正樹

485系全盛時代

20170105114751-66939ddb2cd477abfc2a0b33d42580f244cb1c5a.jpg

ボンネット型485系の特急電車は、大都市と地方を高速で結ぶ主役として、当時の花形だった。この列車は、当時の時刻表を見ると、上野を13時20分に出発し、山形に17時53分に到着する「やまばと1号」であった。4時間半の長旅。ホームの人たちは、山形へ転勤する仲間の見送りだろうか。 '72.11.12 東北本線 上野 P:後藤 篤

「はやぶさ」の道

20170105114304-ad04a1a65d706b597eca46c4673362c1d758314b.jpg

低い春の日差しを受け「はやぶさ」は西鹿児島を目指します。 '81.3.21 山陽本線 長府―新下関 P:小林慎治

綾部駅

20170105114054-55b3c5bea5baa341d7e37238a6dea7eff1f05e04.jpg

山陰本線と舞鶴線の分岐である綾部。本屋側3本の荷物線、向い側には11本の貨物線がありいつも賑わっていました。列車左側には駅弁の立ち売り姿が小さく写っています。 '71.5.16 山陰本線 綾部 P:石地康司

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.