鉄道ホビダス
  • TOP
  • わが国鉄時代2

朝の大沼

20170323134201-664b9a7cb6ccb733f9082b724eb2278a59f30cb0.jpg

C62急行「ニセコ」を撮影した翌朝、大沼駅に向かった。C62が函館行きの126レを牽引して白煙とドレインを吐き出して出発。左横には秀麗な駒ヶ岳の山峰が聳えています。  '71.3 函館本線 大沼 P:中川弘一

■わが国鉄時代バックナンバーはこちら
■国鉄時代バックナンバーのご案内
『国鉄時代』はvol.1〜vol.31・vol.39が絶版となりました。他の巻も早めのご購入をお勧めいたします。電話でのご注文はブックサービス0120-29-9625(フリーダイヤル)まで。

20170321175116-05e13d81d5aa3e56554ccf0b458756e1d12515e7.jpg

20161212155529-e4cf4b56835f25f20b1c09eede428f01868998e4.jpg


嗚呼、C57 41

20170322160430-352d9dede7731da83cc5aec8d3d362b418aa77fc.jpg

C57牽引急行「日南3号」蒸機牽引最終日はどんよりとした曇り空だった。先頭に立ったC57 41号機を確認。待ち構えた多くの同好者が思わず発した落胆の声の中を通過していった。 日豊本線 田野〜門石(信) '74.3.31 P:藤田 高士

無煙化直前の可部線

20170321174142-409bcacc9450258d24c45a48451eb520fa706f35.jpg

無煙化を1か月後に控えた夕方の加計行521レ(C11 329)。この区間、一旦廃止され2017年3月に電化復活で227系が走るとは、予想だにしませんでした。 '71.2.28 可部線 可部 P:田中 文

雪晴れの峠

20170317124724-9ca4aa094f4c6f28155e1704f23096d3e3fd67de.jpg

釧網本線ではC11が「SL冬の湿原号」で使用されているが、1975年春までは標津線で定期の貨物列車を牽引していた。雪晴れのしばれる朝、標茶を出発した下り貨物列車C11は、ブラスト高く25‰のSカーブの急坂に挑む。 '75.1.31 標津線 標茶ー泉川 P:中川弘一

水分峠に向けて

20170316154435-3b968ee9efe2535489d25a8056142734eb60a397.jpg

野矢駅近くで6691レを撮影した。野矢駅に長時間停車のため出発抵抗も大きいのだろう。サミットの水分トンネル目指して25‰の上り勾配を這うように登り始めた。 '70.1 久大本線 野矢―由布院 P:芝田英征

EF58 157

20170316154629-bd02af306777fd370f4349e8a1429518c69bb1bb.jpg

ゴハチ最後の現役機であり博物館入りした"イゴナナ"。当時は浜松区の地味な存在でした。 東海道本線 芦屋−西ノ宮 P:倉田秀夫

1971年のC56 160

20170316143038-b5ea24edb6776fee68d0cdcfd91939d0b7e7a369.jpg

今や「SL北びわこ」号やSL「やまぐち」号の牽引機として有名な同機も、当時は上諏訪機関区配属で、煙室戸等をゼブラ塗りされた地味な入換用機関車でした。 '71.1.15 篠ノ井線 松本 P:牧 光一

20170316141524-96ff1fee2291db5d7326cfa982a66c08e7af0dcc.jpg

「海底トンネル号」が走るということで大船に行った。柵の間からなんとかカメラを出し構えていたら「EF66」が牽引する客車列車。かっこいいなぁ!とシャッターを押しました。 '84.8.22 東海道本線 大船 P:藤村巌雄

20170310123406-2a5e79e323e7615bbe522f66d65165c9a90fd7a4.jpg

雪深い信越国境から抜け出し、ようやく積雪のない平野部へ出てきたキハ11。背後には志賀高原に続く高社山が白雪に光っている。間もなく信越本線と合流して豊野駅へと向かう。 '72.1.3 飯山線 豊野−信濃浅野 P:中島正樹

奥松島の浜辺

20170310123209-b5784209f6bec5a7b2ae74da978b1a3cefa4ff8f.jpg

103系が仙石線に転属してきた頃の奥松島の風景。線路と海岸が一番接近していた区間。この辺りから先、線路が津波に呑まれてから6年が経つ。 '79.11.4 陸前富山―陸前大塚 P:岸 芳夫

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.