鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
大谷真弘(静岡県)
20200710140344-50ecc0df43dc9fb25f285a9d7033b78a10aae1a2.png大雨が降る中、2059レを新鶴見信号場から吹田貨物ターミナルまで牽引する。
'20.7.10 東海道本線 菊川~掛川

 2020年7月10日、陸前山王(仙台港)発吹田貨物ターミナル行の西濃運輸一部貸切列車(愛称:カンガルーライナーSS60)のうち、新鶴見信号場~吹田貨物ターミナル間の2059レを、吹田機関区所属のEF66 27が20日ぶりに牽引した。

森 政貴(東京都)
20200710124020-58f2d74ba95c6d9e9228f715d0c857deb7e9d4f7.png今回のダイヤ改正により鬼怒川温泉駅2番線発着となった「SL大樹」6号。
'20.7.4 東武鉄道鬼怒川線 鬼怒川温泉

 2020年7月4日より新型コロナウィルス感染拡大防止のため運転を見合わせいていた「SL大樹」が運転を再開した。
 6月6日のダイヤ改正により「SL大樹」及び「DL大樹」は1日4往復体制となったが、当面の間「DL大樹」3号・4号・7号・8号は運休となる。また、指定席については1両分(2号車)の座席販売を見合わせ、ソーシャルディスタンス確保を目的として他の号車から移動できるように開放されている。これにより販売数は全座席数の約6割となっている。

足立憲昭(茨城県)
20200710121334-ebe402abd18dd5a33904c3a7459cc47c628ab5dd.png東大宮操へ向かうE257系2500番台
'20.7.9 武蔵野線 馬橋~南流山

 秋田総合車両センターに4月より入場していたE257系2500番台NC-32編成(元マリNB-07)が田端運転所所属のEF81 139に牽引されて土崎→新津→高崎→大宮→田端操→馬橋→大宮→東大宮操へ出場回送された。
 現在E257系は0番台を中心に特急「踊り子」転用改造を実施しているが、500番台の転用改造は今回が初めてとなる。

宮島昌之(石川県)
20200709152630-5cdf3358f901798c5e512effb91918f12608df29.png北陸本線内で発生した沿線確認トラブルの影響で、大幅に遅れて石川県内を通過した。
'20.7.9 IRいしかわ鉄道 東金沢~森本

 川崎重工業兵庫工場で製造していたJR北海道向けキハ261系5000番代の第1編成(ハマナス編成)5両が完成し出場、2020年7月8日発で兵庫~米原~日本海縦貫線経由~手稲間で甲種輸送されている。
 牽引機は兵庫~吹田(貨)までは岡山機関区のDE10 1561、吹田(貨)からは富山機関区のEF510-17が担当した。
 この車両は、JR北海道が繁忙期の臨時列車や定期列車の代走、観光イベント列車などに使用できる多目的車両として計2編成の導入を予定しており、アクセントカラーとして第1編成には「ハマナス色」、第2編成には「ラベンダー色」が施される予定となっている。
 なお、7月8日夜間に北陸本線の木ノ本~余呉間で沿線確認をした影響で、同列車は米原(操)で一晩停留、翌9日の朝より運転を再開した。

大谷真弘(静岡県)
20200709113917-d44829481b434e3cbfd7b4e30dcdee0c447a46a9.png雨が降り続く中、岡山で運転打ち切りとなった285系が東京へ回送された。
'20.7.8 東海道本線 掛川~菊川

 2020年7月8日、出雲市・高松発東京行の特急「サンライズ瀬戸・出雲」号、285系14両(I2+I3編成)が、伯備線美袋~備中広瀬間の倒木の影響で岡山にて運転打ち切りとなったため、岡山~東京間を回送扱で運転した。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.