鉄道ホビダス
  • TOP
  • 鉄道模型発売情報

KATO C12

★国鉄の小型タンク機、C12がKATOから完成品でリリース。 ★製品は砂撒管がハの字状に分かれた初期タイプで、デフなしの標準的なスタイル。1970年前後の姿を想定しており、LP42前照灯、ATS発電機を装備する。ランボードの白線はなし、空...
★TOMIXからEF63と並ぶ碓氷峠の顔、EF62が完全新規モデルで登場。 ★TOMIXでは1984年に初代製品を発売、長らくN唯一のEF62として親しまれたが、今回は先の16番製品に続く完全新規製作。プロトタイプはそちらと同様、側面フィ...

KATO JR東日本E257系500番代

★現代の房総特急、E257系500番代がKATOから製品化された。 ★製品はスカートが強化タイプとなった現行仕様。実車通りの5輌編成セットでM付・なしの2種をラインナップ、合わせて2本併結の10連を再現できる。 ★ボディは専用品で、貫通式...
★TOMIX・HGシリーズの189系に、旧〈あずさ〉用グレードアップ車の塗色となったリバイバルカラー車が登場。 ★製品では2014年、豊田車両センター所属の189系M52編成に施された復刻塗装仕様をモデル化。新宿方のクハ189-509は側...

KATO 381系〈パノラマしなの〉

★パノラマグリーン車を組み込んだJR化後の381系〈しなの〉が製品化。 ★製品はJR東海最後の381系として2008年まで活躍した神領電車区P2編成。小さなオレンジ色のJRマーク、グレー床下、床下の汚物処理装置など晩年の姿をモデル化してい...
★国鉄最末期に登場した四国向け小型気動車、キハ32。マイクロエース製品に2種のバリエーションが追加。 ★「鉄道ホビートレイン」は2014年、全通40年・宇和島~近永間開通100周年を迎えた予土線に登場。0系新幹線をイメージし、窪川方前面に...
★TOMIX・HGモデルのキハ40に東北地区でお馴染みの「東北地域本社色」が登場。 ★モデルは両運転台のキハ40形のうち寒地型の500番代、本来暖地用の2000番代の2タイプを発売。いずれも1輌単品でM付・なしの2種がある。 ★500番代...
★京王の主力車として2011年まで活躍した6000系。懐かしい昭和期の姿がマイクロエースから製品化された。 ★製品のプロトタイプは現行の「KEIO」ロゴ導入前、まだ「K.T.R.」(京王帝都電鉄)のプレートが貼られていた1980年代後半頃...
★「東武アーバンパークライン」の愛称が制定されるなどイメージを一新しつつある東武野田線。同線用の10030型がCROSS POINTから完成品で発売。 ★製品は2013年にリニューアル工事施工のうえ伊勢崎線から野田線へ転入した11631編...
★通勤冷房車の先駆けとして名高い名鉄5500系のバリエーションモデル。 ★「特別整備後・高運・スカーレット」はスカーレット一色塗装・妻面窓埋込後の後年の姿で、豊橋方に5500系唯一の高運転台車・5509が付くのが特徴。実車は火災による損傷...

鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

バー銀座 パノラマ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 天賞堂フェア
  • 10周年記念セール
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.