鉄道ホビダス
  • TOP
  • 随時アップ:消えた車輌写真館

20170523125228-3785b785946d56b87be16123a71e2570ab60701f.jpg

1989年に1輌のみ増備された、富士重工製の軽快気動車である。保有していたイセI形とは前面が貫通型となり運転席も中央から左端へ設置された。2003年には新規車輌(イセⅢ形)投入に伴い、2005年9月30日に営業終了しミャンマーへ輸出された。 '03.8.11 関西本線 四日市 P:長岡行夫

■わが国鉄時代バックナンバーはこちら
■国鉄時代バックナンバーのご案内
『国鉄時代』はvol.1〜vol.31・vol.38〜39が絶版となりました。他の巻も早めのご購入をお勧めいたします。電話でのご注文はブックサービス0120-29-9625(フリーダイヤル)まで。

20170518130529-65a266e3a074c830305a26f6f619a4711a5cb033.jpg

20170321175116-05e13d81d5aa3e56554ccf0b458756e1d12515e7.jpg


キハ11 10

20170522102355-d47b0b354fb2df55782d215f8d66654d4b6cf84f.jpg

1989年1月伊勢運輸区に新製配備されたキハ11暖地向け便所無しセミクロスシート車である。当初の運用区間は紀勢本線(亀山〜多気)・参宮線・名松線であった。1999年3月に便所付きキハ11-300番台が増備、これとペアを組んで紀勢本線多気以南〜新宮にも運用されることとなった。2016年3月26日ダイヤ改正にて運用離脱、2016年3月28日ミャンマーに譲渡のため笠寺に回送された。写真はキハ11-10を先頭にした325Dである。以前は中間2輌にキハ11-300番台が入る編成であったが2011年3月11日ダイヤ改正にて鋼製車とステンレス車が交互に並ぶ編成になった。 '12.5.20  紀勢本線 阿曽--伊勢柏崎 P:楢井 勝行

D51 524 

20170519125958-86a2accb0c1a67fd95b5ae96c4e64fcd93e5089d.jpg

1940(昭和15)年に浜松工場で新製され、金沢に配置された。戦時中に広島、1960(昭和35)年に新見と移動し、伯備線の無煙化後は浜田へ転属して1975(昭和50)年1月に廃車となった。 '73.6 新見機関区 P:清原正明

レイル・マガジン

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.