鉄道ホビダス
  • TOP
  • 編集長敬白

20160824114814-350c4f4d24fa017a0feebc983e74ab1edeaa5464.jpg
20160824114851-d3a2a1e7c833e9c24994791eb4b2072e77678b6a.jpg
▲台風11号による武利川の氾濫で濁流に飲まれるバンガローエリア側のエンドレス。P:丸瀬布いこいの森オフィシャルfacebookより
クリックするとポップアップします。

遠軽町丸瀬布総合支所長の只野博之さんからのメールで、一連の台風で丸瀬布いこいの森がたいへんな被害を被っていることを知りました。軌道の路盤や線路が流出するなど、その惨状は目を覆わんばかりです。
先週の台風7号、11号に続き、一昨日は9号が北海道に上陸、いずれも北見地方を直撃するかたちとなり、石北本線も甚大な被害を被って不通となっています。また、報道によれば石狩川をはじめ道内28河川が氾濫したとのことで、丸瀬布いこいの森を流れる武利川も溢れてバンガロー・オートキャンプ場側のエンドレス軌道を直撃、オフィシャルfacebookに掲載された動画では恐ろしいほどの濁流が軌道を飲み込む様が記録されています。

20160824115158-a37c4354594559ef55672ca78f773af0bc11127d.jpg20160824115227-8cd357765cbab3f354afbde20e5b5e5478b19c7d.jpg
▲22日昼過ぎの状況。この後、さらに台風9号の直撃を受けてしまった。'16.8.22 P:丸瀬布総合支所提供
クリックするとポップアップします。

一般営業鉄道と異なり、丸瀬布のような保存鉄道の被害状況はなかなか伝わりにくく、只野さんのメールによれば、今年度中の本格復旧は難しいだろうとのことです。それまでは再開できたとしても、雨宮21号は被害の少なかった機関庫側・武利ダム側の半周を走る暫定運転となる可能性が高いようです。
また、人気の雪中運行を今後実施するかどうかについては、復旧状況なども考慮しながら検討していくとのことですが、12月に予定されていた雨宮21号米寿記念雪中特別運行はすでに中止が決定しています。

20160824115013-62ee069948fe577da653f7a941d30234b69eb19e.jpg
▲道床が流されて浮き上がってしまった軌道。'16.8.22 P:丸瀬布総合支所提供
クリックするとポップアップします。

なお、昆虫生態館ややまびこ温泉は営業を続けています。また、キャンプ場の一部(第2オートサイト75区画など)は道路も崩落して車で行くことができないため今シーズンは閉鎖となりますが、バンガローや被害のないキャンプサイトは9月半ばには再開を目指したいとしています。

20160824115039-3805b9cc3c662a1b17b9572e8c5ecac5b8825275.jpg
▲バンガローエリアのランドマークだったコンビネーショントリム(画面左)周辺もまるで河川敷の様相と化してしまった。'16.8.22 P:丸瀬布総合支所提供
クリックするとポップアップします。

私も昨年夏にうかがったばかりの丸瀬布いこいの森(→こちら)。完全復旧までにはたいへんな困難があるかと思いますが、これまで素晴らしい時間を過ごさせていただいたファンの側も、可能な限りの支援をできればと思います。

20160823222152-107f81fba307b67f84aeb7f8e277df7da6731d94.jpg

20160812144117-9c3f4f2f5dd65023d13e3f387fb62bb899160425.jpg

20160729165824-b2d81f3a1132d221b4dc8b5c9e6a8c51da8dcb0d.jpg

20160411195235-4d1d42b37f1bb46cf57b6a5f3d9d5a243b6ce5fc.jpg

レイル・マガジン

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.