鉄道ホビダス

磐越西線/猿和田-馬下

国鉄型気動車を順光下で撮影する
091025_01.jpg
2009.10.25
荒木正道(千葉県)

【ガイド】馬下駅の新潟寄りにあるポイント。駅からほど近いため列車移動の方にもお薦め。線路が東西に走っているため、光線は午前中が順光で綺麗な編成写真を撮影できる。ただし昼前後から正面には日が回らなくなる。夕方になると完全逆光になるが、逆にそれを利用してこのポイントの周囲からシルエット気味に列車を撮影するのも良いだろう。
なお会津若松へ向かう上りのばんえつ物語号は、馬下駅手前であることから煙は期待できないので注意。

【レンズ】75mm

【アクセス】馬下駅を下車、駅を背に100mほど行った先の交差点を右折、800mほど行った逆Y字に分岐する道を右に行くとほどなく線路へと至る道があるのでそれを曲がった先の踏切手前がポイント。駅から約15分ほど。車なら磐越自動車道安田ICより約15分ほど。

【国土地理院1/25,000地形図】馬下

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.