鉄道ホビダス

東海道本線 戸塚-横浜(東戸塚-保土ヶ谷)

丘陵地帯の緑豊かな切り通しを抜ける
144_sakaigi.jpg
2009.7.5
矢野登志樹(神奈川県)

【ガイド】横浜市内ありながら、山間を行くイメージの写真が撮れるポイント。上り列車を下り線越しに狙うため、列車によっては被る可能性もある。午前中早めが順光。付近は2.5mほどのフェンスがある。

【レンズ】150mm相当

【アクセス】東戸塚駅東口を左手へ道なりに進み環状2号線を渡る。最初の信号を左に折れ、突き当りを右折し、すぐの四つ角を左折。正面フェンス下を線路が通っているので、フェンスに沿って右手に進み、児童公園先にある境木人道橋がポイント。徒歩約25分。車では横浜新道今井ICから約5分。ポイント付近は住宅地であり駐車スペースはない。

【国土地理院1/25,000地形図】横浜西部

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。


CAP
ブルトレなき今、早朝の目玉となった「サンライズ瀬戸・出雲」。'09.7.5 P:矢野登志樹

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.