鉄道ホビダス

播但線/長谷-寺前

俯瞰気味に狙う迫力満点の編成写真
2010.1.24_ 2D _.JPG

2010.1.24
松尾 諭(埼玉県)

【ガイド】鳥取を早朝6時台に出発する特急「はまかぜ2号」が完全順光となる播但線非電化区間の撮影地。俯瞰気味に狙うことにより、キハ181系の特徴であるラジエターも強調できる。特急「はまかぜ」は車輌の老朽化が進行しているため、2010年11月6日からキハ189系が投入される。早めに撮影しておきたい。作例写真では増結された6輌編成を超望遠レンズで圧縮しているが、縦位置で風景的に撮影することもできる。

【レンズ】550mm

【アクセス】寺前駅を出て駅前の道を右手(長谷方面)に2.5kmほど進んだあたり。左手に神社があり、そこから少し斜めに登った場所が撮影ポイント。徒歩約40分。車なら播但連絡道路神崎南ランプから約5分。

【国土地理院1/25,000地形図】長谷

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.