鉄道ホビダス

SS064/名古屋鉄道2000系

 
004:SS064
SS064 2004.5.29 豊明検査場 P:RM
軸距:2100mm 車輪径:860mm 軌間:1067mm
軸箱支持:SUミンデン式 枕ばね:空気ばね(ボルスタレス)

 中部国際空港へのアクセス特急用として2005年1月に就役した名古屋鉄道2000系“ミュースカイ”のT台車(M台車はSS164)。近年の名鉄の標準的な仕様であるSUミンデン式のヨーダンパ付きボルスタレス台車である。曲線通過速度向上のため、空気バネに車体傾斜制御装置が組み合わされており、2000系を使用する快速特急は名鉄名古屋~中部国際空港間を最速28分で駆ける。
 なお、SS164/SS064系は続いて登場した通勤車3150・3300系、特急車2200系でも採用されているが、車体傾斜制御装置は2000系のみの装備。
A 2000 type limited express train of Nagoya Railroad. A 2005 debut.
2008.4.6 布袋-石仏 P:高橋一嘉
名古屋鉄道2000系:RailMagazine253(2004年10月)号参照

LINK
これまでに紹介した名古屋鉄道関連の台車へのリンク

2005.9.24作成 2008.4.25更新

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.