鉄道ホビダス

八高線の最近の記事

入間川の清流を渡る八高線の205系・209系等を撮影する
20180413132225-29cf71e2d8891596837a5aa0f2c022d9daec17ed.jpg

2018.4.7
椙田俊幸(東京都)

【ガイド】入間川橋梁を川の道路橋の歩道から安全に撮影出来る場所。4輌編成の205系等をサイドから撮影する。午前中順光になる。

【レンズ】40mm

【アクセス】西武池袋線元加治駅の駅前の道を左へ行き、すぐ西武線の踏切を渡り、700mほど、信号のないT字路を左折、約300mで入間川に架かる橋に出る。徒歩約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】飯能

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

築堤を行く列車を午後の斜陽で捉える
20180215122210-83ad50b51caf1a05bb4501ad27181f447dee19c0.jpg

2017.1.23
赤松謙一(神奈川県)

【ガイド】八高線の非電化区間で、午後傾き始めた日射しを浴びる列車を順光で捉える有名撮影ポイント。神流川を渡る橋梁へのアプローチとなる区間で、南北方向からほぼ90°カーブしているため西陽に被写体が映える。上下列車どちらも撮影可能で、効率がよい。高崎行き下り列車の方が正面まで日が回る。作例のように上り列車を撮影するさいは上州の山並みを背景に出来る。

【レンズ】150mm

【アクセス】群馬藤岡駅からのほうがアクセスしやすく、25分ほど。丹荘方面へ線路に平行に進路を取り、西上州やまびこ街道へ出て国道254号をくぐると田園地帯が開ける。そのまま右側に線路を見ながら進むと線路が東へとカーブする辺りに踏切があり、ここが撮影地となる。車なら関越道上里スマートICを降りて神流川と平行に進路を取ると国道254号へ出る。神流川を渡った先で八高線を渡る跨線橋があるが、手前で下りて線路と平行に進むと撮影ポイントの踏切へ到達する。

【国土地理院1/25,000地形図】藤岡

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

空を背景にして八高線が撮れる撮影地
20171025131637-6fa0727f10036842601cc9ba159fd8d8893ee45e.jpg

2017.2.4
芝田直樹(東京都)

【ガイド】 冬の晴れた日なら青空の中を走る電車を撮ることができる。冬場の八王子方面が午前中順光となるが、夏至の早朝であれば高麗川方面も日が当たる。多摩川にかかるブロックから撮ることができるが、前日などに大雨が降ると川の水位が増して撮ることができなくなる。ある程度晴れが連続した日が狙い目。

【レンズ】35mm

【アクセス】青梅線JR昭島駅南口から左折し、光華小学校前を右にまっすぐ進んで行き、坂道を下り切った先の諏訪神社が見えてくる。ここを右に曲がり国道29号を進んで行くと八高線にぶつかる。ここを左に曲がって進むと多摩川緑地くじら公園にでて、そこを川沿いに出る道を進むとつく。徒歩50分程度。車なら中央道八王子ICから約20分。国道16号を北上し、国道29号線を道沿いに進んでいく。公園内に駐車場がある。

【国土地理院1/25,000地形図】立川

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

八高線の205系・209系を写真撮影する
20170113125643-e4b7586abad55aae3631070642861b93e1bbb5a8.jpg

2016.10.2
椙田俊幸(東京都)

【ガイド】築堤を行く八高線を歩道から安全に撮影出来る場所。午後から順光で撮影出来る。築堤の法面がコンクリートで覆われており、雑草等に下回りを遮られず、綺麗な列車写真が撮れる。標準レンズで4両編成を丁度納められる場所。

 【レンズ】55mm

【アクセス】徒歩の場合、西武池袋線元加治駅の駅前の道を左へ行き、直ぐ西武線の踏切を渡り1kmほど、八高線のガードをくぐった直ぐ先。元加治駅から徒歩約15分。車なら圏央道 狭山日高ICから約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】飯能

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

八高線/八王子-北八王子

浅川を渡る列車を足回りまでスッキリと!
209.jpg

2014.8.20
今野 健 (東京都)

【ガイド】浅川を渡る列車を色々なアングルから撮影できる。踏切からなら列車と同じ高さで、土手を降りればローアングルで、川の水が少ない場合は河川敷に降りて鉄橋を真横から撮影することもできる。午後順光。片側架線柱に保線用の通路も反対側なので足回りまですっきりと写し込める。撮影対象は205系3000番代と209系。近くに中央本線も走っているので掛け持ちも可能(土手を歩いて10分程度)。

【レンズ】24mm

【アクセス】八王子駅北口を出て右方へ。京王八王子駅を超えて国道20号へ出て直進。浅川を渡る橋の交差点「大和田橋南詰」を右折して土手を歩いて10分ほど。JR八王子駅からは20〜30分程度、京王八王子からの方がやや近い。車では都内方からは「八王子第一出口」で降りて16号バイパス→20号と走り大和田橋南詰を左折、山梨方からは「八王子第一出口」が存在しない為に八王子出口で降りて16号(非バイパス)→国道20号→大和田橋南詰を直進。交差点からは車で1分程度。踏切の先がかなり広くなっている。

【国土地理院1/25,000地形図】八王子


【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.