鉄道ホビダス

豊肥本線/犬飼─竹中

大野川に沿って走る列車と桜を絡めて撮る
100317_houhi.jpg
2009.4.2
藤田高士(大分県)

【ガイド】枝ぶりのよい桜が美しい4月上旬がベストであるが、紫陽花の咲く梅雨時もまたいい。午前中はインから、午後アウト側がサイドに日が当たる。狭い坂道で、ガードレール外は急斜面となるので、無理なアングルでの撮影は控えたい。大野川を挟んだ対岸の採石場からの騒音が大きく、大分へ向う下り列車の走行音に気づかず、突然表れることがある。

【レンズ】28㎜

【アクセス】竹中駅前から犬飼方面に向う。上戸次小学校付近からは、大野川に貼りついたような狭い道になる。鉄橋と小築堤の好ましいポイントを過ぎ、道沿いの小さな神社付近から岩屋金地区への坂道を上り、花窪トンネル南側の陸橋付近がポイント。竹中駅から徒歩40分くらい。竹中~犬飼間のほぼ中間になる。対岸の国道沿いと違い、近辺には店舗や自販機などない。車なら大分道光吉ICから国道10号線経由で現地まで30分くらい。神社の犬飼よりに若干駐車できる。坂道への駐車は厳禁。

【国土地理院1/25,000地形図】戸次本町

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.